クリーニング屋とコインランドリー

コインランドリーを副業にしようと考える人は、クリーニングの取次店も副業にできるのではないかと考えるかもしれません。

狭いスペースで開業できて、初期投資も少なくて済むというメリットがあるからです。

便利なコインランドリーの安心情報、今すぐ確認してみましょう。

業務内容はタグをつけて工場へ出すだけなので、誰にでもできそうで楽な副業のように感じます。

コインランドリーの情報探しをお手伝いします。

確かに、一時期はクリーニングの取次店はフランチャイズ方式で増えていきました。ところが、形状記憶繊維が登場した途端売り上げが激減しました。


以前はクリーニング店で仕上げた糊のきいたシャツはサラリーマンの必需品でしたが、今ではワイシャツだけではなくスーツも形状記憶繊維でできていて、自分で洗えるようになっています。



クリーニング店の粗利率は2~3割ほどしかなく、稼ぐのには不向きです。
これに対して、コインランドリーは着実に利用者を増やしています。

一度にたくさん洗いたい人や、自宅で洗濯と乾燥をさせるのが難しい大型の洗濯物を洗いたいという主婦の要望が増えているからです。コインランドリーは設備産業で、セルフサービスなので人件費はほとんどかかりませんし、設備した機械が自動的に利益を出してくれるので副業に向いています。
仕事の傍らで副業して稼ぎたいというサラリーマンにとって、ほとんど手間をかけずに利益を出せる仕組みを作るにはコインランドリーは適しています。クリーニングの取次店に比べて利益率が大きく、安定して売り上げを伸ばすことが可能です。